探偵 料金

調査員1名1時間7000〜1万円あたりが料金の相場

探偵依頼の費用と料金相場

 

調査員2名1時間当たりの平均費用をグラフにしたものです。

 

約9割の探偵社が「1万円〜2.5万円」以内の料金であることがわかります。

 

調査内容によって料金の単価が違ってきますが、概ね「調査員1名1時間で7000〜1万円程度」が料金相場の目安になるかと思います。

 

ただし、探偵社によって諸経費込の場合と含んでいない場合がありますので、注意が必要です。

 

参照※東京都調査業協会調べ

料金総額の相場は10万円〜100万円とピンキリ

探偵依頼の費用と料金相場

 

この料金表は私が実際に浮気調査を依頼した大手探偵事務所の「HAL探偵事務所」の調査項目別の料金の目安表です。

 

探偵への依頼の約9割と言われる浮気調査に関しては、「1時間いくら」「1日いくら」の料金体系を採用している探偵事務所が大半です。

 

その他の人探しや家出調査、結婚前の身元調査などは「1案件いくら」の料金体系であることが多いです。

 

料金の総額の相場の目安を出すことは非常に難しいですが、浮気調査で言うと事前の情報が多く、日数や時間帯が限定されている調査であれば10万〜、事前の情報が少なく調査が長引く場合は50万〜100万円程度になることもあります。

 

調査料金の大半は人件費

探偵依頼の費用と料金相場

 

調査料金の内訳は主に4つに分かれます。

 

  • 調査料金
  •  

    人件費のことを指します。探偵に依頼した場合の料金総額の大半はこの調査料金(人件費)が占めます。着手金や基本料金、手当なども調査料金に含みます。

     

  • 経費
  •  

    車両費や交通費、機材費、通信費など調査に使用する経費全般を含みます。各探偵社の料金表を見るときに、調査料金に経費が含まれてる探偵社と含まれていない探偵社があるので必ず確認してください。

     

  • 手数料
  •  

    調査報告書作成など事務手数料全般を指します。

     

  • 成功報酬
  •  

    調査後の成果に応じて報酬を払う料金システムの時に発生する料金です。人探しや家出調査などの調査の際には「着手金+成功報酬」という料金システムが採用されることが多いです。

     

    よく誤解されがちですが「成果が出なければ料金0円」ということではありませんのでご注意ください。

     

 

料金システムは3つあります

探偵依頼の費用と料金相場

 

探偵へ依頼する際の調査料金のシステムは大きく3つのパターンがあります。

 

  • 時間料金型
  •  

    「調査員x人数x時間」で料金が決まる最もオーソドックスな料金システムです。浮気調査などで多く採用されます。諸経費を含む料金システムの場合と含まない場合があるので事前に確認しておきましょう。

     

  • パック料金型
  •  

    「50時間で○○円」「1日○○円」などまとめて時間を購入するタイプの料金システムです。カラオケのパック料金をイメージするとわかりやすいかと思います。調査の時間や日数が長くかかりそうな場合は、パック料金の方が割安になります。ただし、使いきらなかった時間に関しては、よほど良心的な探偵事務所でなければ返金されることはありません。その場合は、時間料金型の料金プランよりも割高になることもあります。

     

  • 成功報酬型
  •  

    着手金や基本料金のみ先払いして、残りは成果に応じて報酬を支払う料金システムです。依頼主としては最も安心できる料金システムに思う方もいらっしゃると思いますが、1番トラブルが多い料金システムでもあります。「成功」の定義が探偵側と依頼主側でズレていることが多々あり、そもそも調査の難易度が高いものに関しては引き受けることも少ないため、結果的には割高になることも多いです。ただし、人探しや家出調査などでは一般的に成功報酬型が採用されます。

     

事前情報が多ければ多いほど料金は安くなる可能性あり

探偵依頼の費用と料金相場

 

調査料金を少しでも安くするには、事前に情報を多く探偵へ提供することです。

 

例えば、浮気調査であれば浮気相手の名前を知らないよりは、知っていれば調査する手間が省けます。

 

また、ある程度怪しい曜日や時間帯が事前に分かっていれば、ピンポイントでその日時のみを調査してもらうことで料金を安く抑えることが出来ます。

 

出来る限りの調査は自身でやってみてもいいかもしれません。

 

ただし、注意しておきたいのは対象者に疑っていることがバレてしまった場合は警戒されて調査が難しくなるケースもありますし、ご自身でやる調査は法律的にアウトであることも多いので無理は禁物です。

 

解約やキャンセル料に関しては事前に必ず確認しておくこと

探偵依頼の費用と料金相場

 

様々な理由によって、探偵への依頼を解約・キャンセルしたい場合もあるかと思います。

 

  • 調査前の段階でのキャンセル
  •  

    概ね見積もりを出していた料金総額の10%程度のキャンセル料金が発生することが多いようです。

     

  • 調査開始後の途中キャンセル
  •  

    キャンセル時までかかった調査料金はもちろんですが、プラスαで料金総額の10〜30%程度かかる探偵事務所が多いです。

     

 

キャンセルや解約の料金に関しては探偵社によってかなりマチマチです。

 

1度探偵に依頼した場合は、基本的にキャンセルや解約しないことが大前提ではありますが、契約前にキャンセルの取り決めについては必ず確認しておきましょう。

 

また、本来は契約時に重要事項や契約事項の確認の際に途中解約やキャンセルの説明が行われるものです。また、優良な探偵社であれば契約前の無料相談の際でも丁寧に答えてくれるものです。

 

万が一、契約時に説明がない場合や事前の面談の際に質問して明確な答えがない場合は、その探偵社への依頼は考え直した方が良いと思います。

 

大手・中堅の探偵社の調査料金の比較

 

大手・中堅の探偵社の調査料金の比較表を作ってみました。

 

原一探偵事務所 HAL探偵事務所 総合探偵社AMUSE
1日8時間120,000円〜

(諸経費込)

1名1時間6,000円〜

(諸経費込)

1名1時間7,500円〜

(諸経費別途)

ヒューマン探偵事務所 株式会社MR ガルエージェンジシー探偵事務所
1日3時間86400円

(諸経費別途)

1名1時間8,000円程度

(諸経費込)

非公開

ISM調査事務所 総合探偵社TS 響エージェント
1名1時間8,000円〜

(諸経費別途)

2〜3名1時間15,750円〜

(諸経費別途)

1名1時間6000円〜

(諸経費別)

 

調査員1名あたりの時間料金を記載してある探偵社もあれば、1日あたりの調査料金を記載してある探偵社など様々ですが、1番注意する点は諸経費が含まれているかいないかです。

 

探偵依頼でトラブルが1番多いのは料金に関するトラブルですが、その中でも追加料金に関するトラブルがすごく多いです。

 

大手の探偵事務所であれば追加料金をぼったくるところはないと思いますが、不安であれば元々の調査料金に諸経費が含まれている探偵社や追加料金がかからない探偵社を選ぶのが安心です。

 

事前に正確な料金を知ることは非常に難しい

探偵依頼の費用と料金相場

 

探偵事務所のHP上などで料金の目安を知ることは出来ますが、正確な調査にかかる料金総額を事前に知ることは非常に難しいです。

 

一口に調査といっても依頼主によって調査内容には大きく差があります。

 

また、探偵業界は口コミや評判が表に出てこない業界でもあります(周りに浮気調査を探偵に依頼した知人がいることは稀ですし、基本的に口外しないもの)。

 

では、どうやって依頼する探偵社を選べばいいのか?

 

確かに実際に依頼してみないとわからないというのが実情ではありますが、とはいえHP上や問い合わせから優良な探偵社かどうか判断できるポイントもいくつかあります。

実際に面談してわかった信頼できる優良探偵社の選び方

探偵依頼の費用と料金相場

 

実際に私が浮気調査を探偵社に依頼する際に、数社面談してわかった信頼できる優良探偵社を選ぶポイントを10点挙げてみたいと思います。

 

全てクリアしている必要は必ずしもありませんが、クリアしている項目が多ければ多いほど信頼できる探偵社だと思って頂いて間違いないと思います。

 

探偵社のHP上に料金システムが明記されている

 

正確な調査の料金は実際に面談してみないとわからないとはいえ、調査員1名あたりの料金やこれまでの案件で実際にかかった費用の例など、料金システムに関する説明がHP上で明記されているは当然のことです。

 

そもそもHP上ですでに料金が不明確な場合は信頼に値しません。

 

全国に支社がある

 

調査対象の行動範囲が広い場合、個人事務所だと出張費や交通費、宿泊費など諸経費が高くなることがあります。

 

人探しや家出調査の場合は当然ですが、浮気調査でも出張が多い調査対象者の場合などは全国に支社を持つ探偵社の方が経費を抑えることができます。

 

フリーダイヤルと別に一般電話の番号がある

 

フリーダイヤルの電話番号だからといって安心できるわけではありません。

 

フリーダイヤルは個人でも月に数千円支払えば回線を引くことが出来ます。

 

悪質な探偵事務所でもフリーダイヤルの電話番号の事務所をいくらでもあります。むしろ一般電話だと住所が特定されるので都合が悪い業者も多いのです。

 

フリーダイヤルしかないから優良な探偵社ではないわけでは決してないですが、一般電話が別にあればなお安心できます。

 

問い合わせ時点で質問に答えてくれる

 

探偵へ調査依頼を検討した場合、まずは電話かメールで問い合わせをすることになります。

 

多くの探偵社は「面談してみないとハッキリとは言えない」と回答する事務所が実に多いです。

 

確かに詳しい調査内容がわからないことにはハッキリとしたことが言えないのは事実だと思いますが、とはいえ電話の段階である程度質問に答えてくれる担当がいる探偵社の方が良心的である場合が多いです。

 

「会わないと何も言えない」だから悪質とは一概には言えないのが難しいところですが、あまりゴリ推ししてくる探偵社は避けた方が無難です。

 

追加料金がかからない(または明確な取り決めがある)

 

探偵への依頼で最も多いトラブルは料金に関するトラブルです。

 

そして、その中でも非常に多いトラブルが追加料金に関するトラブルなのです。

 

探偵の調査は実際に私たちが目に見て確認するわけではないので、不透明な部分が多いのが事実です。

 

使ってもない追加料金など請求されないように、事前に追加料金が発生する場合の取り決めをしっかりやっておくか、もしくは元々追加料金がかからない探偵社を選ぶのが安全です。

 

直接、探偵社で面談できること

 

遠方にお住まいの方は難しいかと思いますが、可能であれば直接、探偵社へ出向いて相談することをお勧めします。

 

というのも、悪質な探偵社のほとんどは事務所以外の場所で面談していることがほとんどだからです。

 

悪質な探偵社はマンションの一室やレンタルオフィスなどで営業しているところが多いため、直接事務所へ来られることを嫌がります。

 

可能な限り直接、探偵社へ出向いて面談しましょう。

 

中間の報告がある

 

1度調査を依頼した後は、次に連絡があるのが調査終了後、というような探偵社も実は意外と多くあります。

 

正直、本当に調査しているのかどうかも疑わしいですし、依頼しているこちらとしても精神衛生上よろしくありません。

 

優良な探偵であれば中間の報告書はもちろんですが、都度マメに連絡してくれるものです。

 

必ず事前に中間の報告の有無や日々の連絡手段について確認しておきましょう。

 

依頼内容によって料金システムに融通が利く

 

あまりにガッチリした料金プランしかないと、どうしても無駄な時間が出てきてしまって割高になる傾向があります。

 

それよりは、事前の情報や調査していく中でわかったことに合わせて柔軟に料金プランが変更できるようなシステムの探偵の方が良心的ですよね。

 

なかなかそういった対応をしてくれる探偵社は少ないですが、実際に私は対応して頂きました。

 

機材や報告書のサンプルを見せてもらえる

 

最終的に探偵の良し悪しがわかるのは調査報告書の内容です。

 

いくら良心的な料金で対応が良くても実際に成果が上がらなければ何の意味もありません。

 

探偵の腕を事前に知ることは不可能ですが、最新の機材(ハッキリ言って機材の良い悪いで全く結果が変わります)や裁判でも使える報告書のサンプルを見せてもらってください。

 

見て分かる分からないが大切なのではなく、探偵社が実際に見せてくれて説明してくれるのかどうかがすごく大事なのです。

 

悪質な業者はまず見せることすら嫌がりますから、1つの判断基準として必ず見せてもらってください。

 

料金の支払いが融通が利く(可能であれば後払い)

 

多くの探偵社が料金全額先払い(クレジットカードでの分割は割と多い)が大半なのですが、その中でも後払いが出来る探偵事務所は安心できますね(着手金や基本料金は先払い)。

 

料金が先払いだからダメというわけではないですが、支払い方法に多様性があるほうが依頼する側としては安心できますよね。

 

失敗しない信頼できる優良探偵ランキング

 

私が実際に浮気調査の依頼をするにあたって探偵事務所数社と面談などして良心的だと感じた信頼できる探偵をランキングしてみました。

 

ランキング

HAL探偵事務所
探偵依頼の費用と料金相場 実際に私が数社面談してみて調査依頼を決めたのが「HAL探偵事務所」です。

 

決め手はいくつもありますが、1番の理由は問い合わせ段階から面談まで全てこちらの質問に丁寧に答えてくれたことです。

 

料金も広告費を少なくしているらしく(親会社が広告系だとのこと)、その分料金を安く出来るそうです。

 

全国に支社もありますし、実際に見せてもらった報告書も裁判で使える予想以上のものでした。

 

担当者に恵まれたところもありますが、私が面談した中ではもっとも良心的で信頼できると感じた探偵事務所です。

 

探偵依頼の費用と料金相場

料金 特徴を一言 評価

調査員1名1時間6000円〜
(経費込)

良心的な料金設定

探偵,料金,費用,相場,探偵社,選び方,依頼

ランキング

原一探偵事務所
探偵依頼の費用と料金相場 たぶん探偵事務所といえば「原一探偵事務所」を思い浮かべる人も多いかと思います。

 

テレビや雑誌などメディアの露出がすごく高いのでなんとなくですが、安心感につながりますよね^^

 

実際に面談に伺いましたが、オフィスはビックリするくらいにキレイで最新の機材や報告書のサンプルなども見せてもらいました。

 

私が依頼したHAL探偵事務所より料金的にやや高かったのが最終的にはネックになりましたが、多少料金が高めでも実績や知名度で選ぶのであれば最有力候補です。

 

探偵依頼の費用と料金相場

料金 特徴を一言 評価

1日8時間120000円〜
(経費込)

抜群の実績と知名度

探偵,料金,費用,相場,探偵社,選び方,依頼

ランキング

響エージェント
探偵依頼の費用と料金相場 知名度や規模ではHAL探偵事務所や原一探偵事務所には劣りますが、弁護士が運営する探偵社です。

 

弁護士が運営するだけあって、浮気調査や調査後に裁判になる場合のアフターフォローはかなり強いなと感じました。

 

もし、アナタが浮気調査の依頼で調査後の慰謝料請求まで考えているのであれば、検討してみてもいい探偵社かと思います。

 

探偵依頼の費用と料金相場

料金 特徴を一言 評価

調査員1名1時間7000円〜
(経費別)

弁護士事務所が運営

探偵,料金,費用,相場,探偵社,選び方,依頼

 

探偵への調査依頼の料金は実際に見積もりをとるとよくわかりますが、結構な料金差があります。

 

ですので、必ず最低2社以上見積もりをとってください(せめて問い合わせてください)。

 

いきなり何の情報もなく1社に決定するのはあまりにも危険すぎます。必ず数社問い合わせて2社以上は見積もりをとってください。

 

とりあえず概算だけ知りたいなら一括見積りもOK

探偵依頼の費用と料金相場

 

出来れば探偵社に数社問い合わせて、その中から2〜3社見積もりをとって面談することが望ましいです。

 

ですが、

 

「なんとなく電話や面談に行くのが怖い」

 

「数社面談してる時間がない」

 

「まだ依頼するとは決めてないから、とりあえず見積もりだけ」

 

といった方も多いかと思います。

 

そのような方はとりあえずオンラインの探偵事務所の一括見積りがとれるサイトを利用して概算だけでも知っておくのもアリだと思います。

 

探偵依頼の費用と料金相場

専任のアドバイザーにいくつか調査内容を答えるだけで、審査を通過したアナタの地域に対応している探偵社を最大5社までオンラインで一括で見積もりを出してくれます。

 

また、匿名でもOKなので安心して利用できますよね。

 

とりあえず探偵依頼の料金の相場を知りたい場合は便利です。

 

探偵依頼の費用と料金相場